チベット ネパール パキスタン インドネシア ベトナム 旅本よんで旅にでようHOMEへ 世界各地の旅本 旅写真・旅コラム フランス オーストラリア アフリカ ヨーロッパ アジア ニューヨーク ハワイ メキシコ 中南米 日本 アメリカ エジプト トルコ アラブ・中近東 アラスカ ロシア 韓国 台湾 タイ インド カンボジア 旅本よんで旅にでようHOMEへ
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
TOP | NEW <<
スポンサーサイト
2005.10.11 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | ▲PAGE TOP |
12万円で世界を歩く
2004.03.07 Sunday 18:43
下川裕治 著 / 朝日新聞社 / 1990年 / ¥1450

移動費・食費何もかも含めて12万円でどんな旅が出来るのか。しかも安・近・短ではなく、「タイ・マレーシア・インドネシア」や「ヒマラヤ・トレッキング」「神戸からアテネ」など普通では考えられない旅を予算内できっちり成し遂げている。節約の為ローカルな乗り物で移動したり、街の食堂で食事したりとよりその国のリアルな生活に触れることは出来たようだ。ただ、最後のほうの旅は、あまりの金欠に旅を楽しんでいるようには思えず、こちらまで辛い気持ちになってきた。

伝記・歴史 ☆☆☆ / 体験記 ★★★ / 写真・イラスト ★★☆
ガイドブック ★★☆ / おすすめ ★★★★☆
| └ 世界各地 | comments(13) | trackbacks(1) | ▲PAGE TOP |
スポンサーサイト
2005.10.11 Tuesday 18:43
| - | - | - | ▲PAGE TOP |
コメント
海外汽車旅愛好者さん、こんばんわ。
消えたなんて残念です、ホントに
| discount louboutins | 2011/07/18 6:51 PM |

移動費・食費何もかも含めて12万円でどんな旅が出来るのか。しかも安・近・短ではなく、「タイ・マレーシア・インドネシア」や「ヒマラヤ・ト
| Jordans On Sale | 2011/05/27 10:10 AM |

だ。ただ、最後のほうの旅は、あまりの金欠に旅を楽しんでいるようには思えず、こちらまで辛い気持ちになってきた。
| imitation jewelry | 2011/01/13 5:30 PM |

こんばんわー。かおりんさんもBloggerだったなんて嬉しいです。
うーん人それぞれの好みもあるので何とも言いがたいですが、あくまでも「企画」なので、これはこれで面白かったかなと。
貧乏旅であることで満足感を得たり、それが第一の目的の旅をしている人にはバイブルになるでしょうね。
| naomi | 2004/03/10 11:31 PM |

すっかりご無沙汰してました〜。私も水面下でブログに勤しんでいたので、今日登録したばかりのランキングサイトにて、こちらにジャンプして来ました。でも、ここのタイトルのOur Trip...を見て、すぐにnaomiさんだってわかりましたよ!

さて、この本ですが、旅本好きな私も買うか買うまいかを悩みまくって、結局買わなかったという・・・。読んでいて辛いっていうのはキツいですよね(^^; この人の別の本を1冊持っていますが、実は私は苦手です。
この本も買わなくて正解でしたかね・・・。
| かおりん | 2004/03/10 10:48 PM |

>やすやすさん
この本は深夜特急と同じくらい指示され愛されている著書ではないでしょうか・・・
その下川さんも今や「好きになっちゃったシリーズ」の責任編集者ですものねー。私はいつ行けるかもわからないのに「好きになっちゃったイスタンブール」「好きになっちゃったカトマンズ」を持っています(笑)予習はばっちり!耳年増です。
| naomi | 2004/03/09 12:39 AM |

うわぁ、懐かしい〜。
初めてバックパックを背負った時に、一緒に持っていった本。

さっきゴソゴソ探してみたら、タンスから出てきた。
も1回、読んでみよかな。
| やすやす | 2004/03/09 12:25 AM |

>海外鉄道旅行愛好者さん
再チャレンジ有難うございます♪
>批判するような方がいますが
こういう方は正直多いと思います。
あとツアーで旅されている方を批判する安旅者も多いと思いますよ。
旅は個々のスタイルやその人の状況・こだわりなどもあると思うので人の旅を批判する権利って誰にもなく、旅した人が満足することが正しい旅なのでしょうね。

| naomi | 2004/03/08 1:34 PM |

再び、投稿にチャレンジします(笑)

この本は昔、アルバイトをさせて頂いていた旅行会社を進学で辞めるときに、可愛がってくれた社員の方から選別として頂いたものです(中古本でしたが・・・)
昔は私も貧乏とはとは言えないまでも、安価な旅行をずいぶんしていましたが、最近は安くより、より充実した旅行を求めるようになりました。
かと言って決して贅沢しているわけではないですけど・・・

ただ安旅していることを自慢する人の中に、少しでもお金を使うたびをしている人を批判するような方がいますが、そのような人は嫌いです(笑)

確か、昨夜はこんなことを書いていたと思います。
管理人様。私のWeblogにも足跡を残していただき、ありがとうございました。

| 海外鉄道旅行愛好者 | 2004/03/08 1:00 PM |

>makkiさん
初コメントありがとうございます〜。
私はいつもすべて込みで10万円で収まるよう鋭意工夫と努力をしていますが、それはアジア圏を一週間程度だから出来ることであって、著者の方はそうじゃないんですよねー。ネパール編なんて現地に着いた時点で残金8200円。そこから12日間かけてトレッキングしたのですが、ほとんど罰ゲーム状態・・・かなり辛い毎日だったと思います。12万円で・・・という企画は興味をそそられるし、安旅の工夫も満載で役に立つ情報も多いですが、旅自身を楽しんでいるという感じはあまり受けませんでしたね。ただディープな旅なので読んでいて感心することや、普通では味わえない体験などもされており、羨ましい気持ちも無きにしも非ずです。
| naomi | 2004/03/08 3:45 AM |

初めてコメントしてみます。
私の1ヶ月の中東旅行も12万円くらいでした。
飛行機代含むとなると‥とてもじゃないけどムリですね。
| makki | 2004/03/08 2:09 AM |

海外汽車旅愛好者さん、こんばんわ。
消えたなんて残念です、ホントに。
余力のある時にでも再書き込みお願いしますね(;;)
| naomi | 2004/03/07 10:49 PM |

折角コメント書いたのに消えてしまったみたいです(悲)
| 海外汽車旅愛好者 | 2004/03/07 10:19 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tabibon.jugem.cc/trackback/15
トラックバック
donne di sesso
12万円で世界を歩く
| donne di sesso | 2007/04/30 9:29 AM |